技術者向け
Azure AD管理機能 トレーニング

セッションの目的 Azure Active Directory とオンプレミス環境の Active Directory との 連携やアカウント保護ついて実機を使いながら理解する
提供形態 ハンズオン形式
アジェンダ ・Azure AD管理機能
Active Directory と Azure AD、クラウドID管理の仕組み・パターン(PHS + sSSO, PTA + sSSO, ADFS) 条件付きアクセスの全体像、Azure AD Application Proxyの仕組み、Azure ADの運用監視 Azure ADによるSaaSアプリ管理
・演習
AD と Azure AD を構築し、Azure AD Connect を利用した同期の実装 多要素認証の実装、Azure ADアカウントを利用したLinux VMへのログイン、Azure ADの運用監視
開催場所 Zoomでのオンライン開催
開催時期 開催日は以下を参照ください
トレーニング時間 6 時間
開催料金 80,000円
備考 Windows PC(アプリインストール権限要)、インターネットにアクセス可能なWi-Fi機器、携帯電話 はご用意いただきます。(1名につき各1台)

【ハンズオン環境について】
・利用するクラウドサービスは、マイクロソフト社の Microsoft Azure となります。
・ハンズオン PC について
原則としてお客様でご用意いただきます。ハンズオン PC は、インターネットへの接続が出来る必要があります。使用するプロトコルは以下の通りです。
各受講者の PC は、インターネットへ接続できる必要があります。使用するネットワークプロトコルとポート番号は以下の通りです。
HTTP (TCP/80)
HTTPS (TCP/443)
リモートデスクトップ接続 (TCP/3389)
サブスクリプション(契約)について
ハンズオンで利用するサブスクリプションは弊社がご用意させていただきます。